当センターで扱う主な疾患


子宮内膜症は腹痛や不妊、悪性化などを引きおこす疾患です。閉経までは徐々に進行します。

子宮筋腫は過多月経(月経量が多い)、月経困難症(月経痛がひどい)、不妊などを引きおこす疾患です。

卵巣腫瘍は症状がないことも多いですが、破裂や茎捻転(ねじれること)を起こし激烈な腹痛を引き起こす事がある疾患です。